そうだ!デス・スター照明を改造しよう!

デス・スターにするとは言ってない!初期のエメラルドの奴が半額以下になっていたので遊んでみる。

IKEA PS 2014。通称デス・スター。
1月頃に最初に出たカラバリからグリーンだけ半額とかになってたので購入。
「うへへー。落ち着いたらArduinoとモーター組み込んで自動開閉させるんだー」
今思えばコレ落ち着かないフラグだった…

新居のダイニング用に照明を買う暇もなく早1ヶ月。
コレ開けてみるかー…と組み立てる。

oh…何ともサイバー…
ここには黒のペンダントライトか黒アイアンのシンプルなシャンデリアの予定だったもんなぁ…

…塗るか…

というわけで、突然のDIY。
気になっているZARAZARA BASEの試用も兼ねてみる。

400のペーパー→600のペーパー→メラミンスポンジの順に下処理をして、プライマー塗って…ベース材(ZARAZARA BASE)を塗装。
how-toブログではないので写真や詳細手順は割愛。

アイアンペイントで出すザラザラ感より大きな粒のザラザラ質感が作れる模様。
うぉーこれは上からペンキ塗るより、タミヤスプレーが唸るぜぇぇ!

…とは言ったものの、タミヤスプレーのマットブラックは切れてるので、アイアンペイント塗るんですけどね?計画性なんてない。
裏面はアルミシルバーを噴いておきました。
大好きアルミシルバー。アルミシルバーの写真だけ置いときますね(何

裏だと思ってざっついなー。。
…と、ここまでの工程を×40パーツ分。
つらい…もう絶対やんねぇ…そりゃ、裏は雑にもなるっすよ…
特に400のペーパーかけ終わった時に「え、これもしかして600もかけんの?もうよくない?」って悩むっていう…手ぇ痛ぇ…
誰だよ。塗装しようとか言い出したの。

そんなわけで出来上がったのがこちら。
ヒラーク…

トジール…



…なるほど。
これ、アレっすね。中のアームの緑が問題なんだわ。
LEDを昼光色に設定しているのもあるけれど、閉じた時に緑の反射があるのが何とも。よーぅし気にしたら負けだから、今度こそ落ち着いたらArduinoで電子工作するぞー!
その前にまだ開いてない段ボール開けるぞー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください